本文へジャンプ
Top Page
News
Profile
Concert
C.A.J
CD & Books
Works
School
Blog Cimbalmos
Links
Mail













Works

作曲家、アレンジャー、タレントとしてもいろいろな活動をしてきました。
その一部をご紹介します。

    
オリジナル作品
合唱組曲「のはらうた」
故郷の松江市民合唱団30周年記念演奏会のために委嘱されました。現在でも、各地の合唱団が歌ってくれています。
鐘〜平和への祈り〜
ツィンバロンのために書いた曲。いろいろな国のツィンバロン奏者が「平和への祈り」をこめて、弾いてくれています。ブダペスト春のフェスティバルでもサカーイ・アグネシュ先生がプログラムに取り上げて下さいました。
TV
NHK「中国語会話」
マンスリーの歌を劉恋さんと担当していました。
NHK高校生講座「文楽」
お兄さん役で、半年間出演していました。番組では蓑助師匠や住太夫師匠から手ほどきを受けました。なかなか経験出来ないお仕事でした。
CM「なんばCity」
なんばCityのCMでサイトウ・ワールドを展開しました。
IBCi岩手放送「ガンダイニング」
2007年岩手大学における特別講義が番組になりました。
NHK「しまネット」
安来節とのコラボレーションが大きく取り上げられました。
イベント
ポルトヨーロッパ「スプリングフェスティバル」
パレードの曲などアレンジを担当していました。
羽曳野市花火大会
花火の真下でシンセサイザーの生演奏をしていました。
御堂筋パレード
大阪花卉のフロートの音楽担当で、グランプリになりました。


 その他、いろんな作品を作り、いろんなイベントに出演してきました。
          

 
HIROSHI SAITO, private web-site "Cimbalom Art Japan" (C)2006